製品紹介

CaMISHELL®

私たちの生活に欠かせない「紙」は、日常で大量に消費されています。そのため、原料となる樹木の伐採が深刻化しながらも、その需要はいまだ減ることがありません。SAMURAI TRADING では、たまごの殻 (卵殻) を特許製法で微粒子パウダー化し、種々な紙繊維と混合した次世代の紙素材【CaMISHELL】を開発しました。紙を作るのに必要な材料の30%~50%を卵殻で代用することで、バージンパルプの伐採抑制とパルプ消費の大幅削減を実現し、土壌・森林保護に大きく貢献することを可能にします。

CaMISHELL を配合したバッグ

【CaMISHELL】は、パルプ繊維との相性が良く、薄手の包装紙から強度が求められる段ボールや緩衝材まで幅広く対応します。また、色にじみがない鮮やかな発色が求められる紙袋や、細かい印刷精度が求められる名刺にも使用可能。さらに、繊維質にはない卵殻独特のしっとり感が適度な肌触りと上質感をもたらします。

(※ 名刺サンプルの表示は例となります)

これまでの紙製品と同じ天然由来のオーガニック素材でできていますので、従来の紙と同様に可燃ごみとして廃棄可能です。使用する紙製品の条件によって検証が必要な場合がございます。詳細についてはお問合せください。

CaMISHELL を配合したエッグトレー

※ 【CaMISHELL】は、三菱製紙株式会社・Touchcard株式会社・新生紙パルプ商事株式会社・株式会社サムライトレーディングにて共同出願した登録商標です。

ページトップボタン